>

なぜ変わる?不用品回収費用

費用が変わる季節と理由及び対策をご紹介

どの業界にも繁忙期と呼ばれる時期があります。
例えば旅行業界は、長期休みを利用した旅行者が増えるゴールデンウイークやお盆や年末が繁忙期ですし、ブライダル業は春と秋が繁忙期と言われます。
また、決算期の3月はどこの企業も大忙しでしょう。
多くの店舗で「決算セール」が行われるのも3月ですね。
しかし、不用品回収業の場合、「不用品はどの家庭にもあるし、出す時期はバラバラだから繁忙期なんてないんじゃない?」と思いがちですよね。
ですが不用品回収業の場合もちゃんと繁忙期は存在します。
それは、引っ越しシーズンと大掃除の年末です。
春はもちろん、秋も引っ越しの季節ですから、どの家庭でも不用品が大量発生します。
引っ越し業者と同様、回収業者も大忙しというわけです。

不用品回収業のことをもっと知ろう!

不用品回収費用は春と秋、そして年末に高くなる傾向にあります。
不用品回収業者は毎日利用するものではないですし、常に不用品回収業者のホームページをチェックするわけにもいきませんから、費用が変動していても気が付かないで利用している方も多くいます。
もちろん「値上げ」は私たちにとっては嬉しくないことですが、業者には費用を挙げざるを得ない事情があるのです。
それは、「人」と「物」がより多く必要になるから。
通常の社員やアルバイトだけでは業務が追い付かないため、臨時でアルバイトを雇う必要があります。
また、ガソリン代、トラックのレンタル代、倉庫代などが通常よりも多くかかってしまいがちです。
そのため不用品回収費用を上げざるを得なくなるのです。


この記事をシェアする